2010/06/30

笑わないで

昨夜、瞳孔が開いてしまったホクトを見かけました。
完全に固まってしまっています。


ここまでの怯えはさすがにゆうかの仕業ではなく
本物の雷様のせいです。


ピカッ


ゴロゴロゴロ…


バリッ


バリバリバリ~!!


すみっこが安心するのは人間も犬も同じですね。

一昨年の夏は夕立や雷雨がとても酷く、このように
押入れ前に非難してるホクトの付き添いをしていました。

ほぼ毎日していたので、陣痛がきてる時も一緒にいました。
この季節、夜雷雨になると産気づいてくる気がします。

そのお腹から出てきた子が、2年後にはこうやって…

                ホクト、こわい?ねぇ、こわいの!?

いやみな問いかけをしてくるとは
あの時ママもホクトも知る由はない。。

★ランキング参加中★
1歳児に臆病さを笑われてしまったホクトくんに、わんクリックお願いわん。


★ちゃっかり参加★
にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ

6 件のコメント:

ぷたこ さんのコメント...

あららっ、お兄ちゃんの威厳が・・・あっというまに妹優勢ですね~っ(笑)

りゅうの飼い主 さんのコメント...

ホックン、かわいそう・・・(涙)
雷はホント犬にとっては迷惑ですよねー(><)
ゆうかちゃんはゴロピカドンは恐くないのかな?
おにーちゃんにイヤミな問いかけをする位だから
全然平気みたいですね、頼もしい〜(笑)

グランバカ@トミエモン さんのコメント...

音波兵器の使用で某国のようになって孤立・・・融和政策はホクトちゃんは取る気無しだろうし・・・困るね!。

網膜剥離が何度も起こるので剥離をしにくいオイルを入れてるんですよ。
でもって角膜と虹彩の間に入り込んだのが原因で眼圧をあげてます。
うつぶせ寝で出ていけば良いのですが・・・猶予期間は来週の木曜日まで・・・眼圧が下がらなければその入り込んだオイルだけを穴を開けて抜きます。
緑内障は眼圧が上がるのが特徴ですがタイプがいくつかあるようです。
あれはものすごく怖い病気なんだわ。
ちなみにうつぶせ寝はどっちにしろ一生続くと思いますわ。

かおり さんのコメント...

>ぷたこさん

ホクトの弱みを握るたびに
ゆうかの性格が心配になってきます。^^;
蜜の味なんでしょう…。

かおり さんのコメント...

>りゅうの飼い主さん

雷・花火は強敵ですよね~。
ちなみに朝の散歩中に運動会の花火が聞こえると
Uターンしていっそいで帰ってきます。^^;
ゆうかは予想外に全然平気みたいです。
虫も平気そうなのでこれからは部屋にでたら
ゆうかに退治してもらおうと思います!
頼もしい~。

かおり さんのコメント...

>グランパ@トミエモンさん

トップの政策が融和思想なので
なんとか勃発は避けられている我家です。
しかし一触即発のムードは絶えず流れていて
トップの留守中は緊張ムードです!

穴を開けてオイルを抜くって…。
ものすごく痛そうな話ですね…。><。
目って色々な構造一つ一つが大切なんですね。。
どうか来週の木曜には眼圧が下がってますように!