2008/05/16

感ずる1日

昨日の仕事帰り

倖田來未のライブに行ってきました~。
(in 代々木体育館)

12月に東京ドームのライブも行ったので、2回目。

私的に、 前回より、とってもよかった♪♪♪

ドームは2階だったけど、今回は1階のステージ寄り!
ペンライトとタオルも買ったし!!

前回はパパが知ってる曲が余り無くつまらなそうで、
無理やり連れてきちゃったかな~と気になって
ノリきれなかった部分もありましたが、
今回はバッチリ2人で楽しめました!

なんてったって、今回はパパがチケット取ったのです。
前回のライブでファンになったらしい。

ライブって、一緒に行く人によって楽しめ方違いますよね。

超仲良しな友達同士で、たまたま同じ歌手を好きになる事って
あんまりない。

だからその歌手のライブには一緒に行けない。
行った所で、その友達は乗り切れないので
なんとなく自分も楽しめず。

じゃあその歌手を大好きな、そこそこの友達を見つけ
その子と行ったとする。
しかしどうしても気をつかっちゃうわけで
なんとなくお互い楽しめず。

んーーー、どっちがいいか。

だから今回は、
「気の置けない人」と「お互い同じ位好きな歌手」
のライブに行けたので、余計楽しかったんだと思います。

そしてなぜか、途中泣けてきて、そこからずっと泣いてました。
くーちゃんが、ではありません。
私が。

何であんなに泣いたんだろー。 ビビッたーー。
妊婦は感情がコントロールできなくなる時があるって
ゆうから、それかな?

パパも「なぜお泣いてる!?」と、引きぎみでした。

さて、あの一件以来、くーちゃんは自宅謹慎をしていて
コンビ二すら自由に行けなかったらしいでのです。

私自身もそーゆー期間がちょっと前に1年弱あり、
ケータイも無く、家も仮住まいで、 未来も見えず、
持ってたCDがくーちゃんしかなく、いつも聴いてました。

その時慣れない土地で生活していたわけですが、
そこで会った仲間のことを思い出したり。
感じた事を思い出したり。


それを思うと今幸せだなぁ~と実感したり。

そんな気持ちが歌声にリンクして、泣けてきたんだと分析。

そんな「あの発言騒動」については、みんな思う事は違うと思います。
だから、あくまで個人的な意見として書くんですが。。。

今回の騒動って学校のいじめとよく似てますよね。
人気者でも、かわいくてもかっこよくても、明るくてイイ子でも、
ちょっとのミスでいじめの標的になるんです。

私の学生生活を振り返っても、同じ現象は多々ありました。
てか、周りで無かった時なんて無かった。
原因なんて、ほんとーにひょんな事なんです。

これが自分の子供だったら、辛いですよね。

うちの場合は、
パパが、やばいくらいに思った事言っちゃう人で、
私が、言わなくちゃいけない事も中途半端にしちゃう性質で、
そんな二人の性格を混ぜたら、うちの子って・・・心配・・・。

ぽろっと何か言って、その後なあなあにして、
気づいたら周りから無視されていた・・・

なんてことになり兼ねない。

だからくーちゃんの事は他人事には思えなかったのです。
自分の子供を見てるような。

ライブでその後のくーちゃんを見て、
言ってる事とか、態度とか、行動とか、
良い立ち直り方だなーと実感しました。

あんな騒動の後なんて、出方が難しいだろうに。

色々感じて、それが今後に繋がるだろう
ってコメンテーターが言っている通りになってきてる、
という感じがしました。

こちらとしても、今までそんなに好きじゃなかった歌も、
なんか意味深く思えていい歌に聞こえちゃったり。

それでまた泣く、という。

うちの子も、もしいじめられたら、こんな風になって欲しいです。
まだ子供いないけど。

ハイ、では、記念写真~。

直前に屋台で
ジャン場たこ焼き・焼きそば・大阪焼・ジャンボフランク
食べたので、ごきげんです!

妊婦とくーちゃん。



手、注目!!

あら~、 そっくり!








コレ、TDLのミッキーと一緒に撮る並に
いっぱい人がいる前で撮ってますから。

ピースしたりしてる人はいましたが、
おんなじポーズとってる人はいませんでしたから。








なによ。

~「人気ブログランキング」参加中~
引き気味ホクトくんに、わんクリックお願いわん。
↓↓
。+☆+。・゜・。+☆+。

  ゜・。+☆+。・゜

0 件のコメント: